10回の再教育で取り戻すシンプルな身体

Pattern

パターン

繰り返す動作や反応はパターンを生みます。

 

私達は日常生活の動作、あるいはダンス、スポーツ、演奏等のパフォーマンス、職業上の専門スキル、家族の所作、社会的通念、周囲の環境…あらゆる関わりの中で無意識の内にパターンを身につけます。

 

パターンは言わば自動プログラム。テーブルの上にあるコップを持つと言う一連の動作、手を伸ばしてから指を開いて…などと一々考えずに出来ますよね。

 

基本的には必要があって生まれるものですが、場合に応じてパターンを使わないという選択が出来なくなる=「型にはまった」状態になると、全身のバランスやしなやかさを妨げるものになってしまいます。

ロルフィング®では、手技で筋膜の癒着や強ばりを緩めていくと同時に、
シンプルな動き(ムーブメント)を通じてクライアント自身が制限となるパターンに気づきそれを手放せるようにサポートをします。


パターンを手放す度に動きも感覚も自由になり、日常生活の中でも自分の新たな可能性を見つけやすくなるでしょう。